仕事 | 不動産情報 |INDIAN ONLINE SHOP IN JAPAN
ホーム
カラーズ オブ インディア

世界的な>>>インド 米国   Thu 19/07/2018 at 11:15 am
 

ビジネス

.トップニュース |経済 |今日の特集 |ライフスタイル |インド・ジャパン |社会 |トラベル |ビジネス |交通/オートモービル |テクノロジー |ファッション |政治 |スポーツ |メドレー |インド |健康/ヘルス |環境 |写真特集 |ビデオ/動画 |TV & メディア |文化・カルチャー |ニュース解説 |宗教 |犯罪 |教育 |防衛 |外交 |安全/警備 |エンタメ |農業 |テロリズム |不動産 |アクシデント/事故 |人権 |天気 |法律&行政 |エクストリミズム |ショウビズ |バイオレンス |通信 |フード & ドリンク |国際 |Insurgency |Literary |北アメリカ |南アジア、東アジア |中東 |アフリカ |ヨーロッパ |南アメリカ |中央アメリカ |オセアニア |自然災害 |ASSOCHAM ニュース | | | | |
パナソニックインド、マニッシュ・シャルマ氏を常務取締役に任命
12 April, 2013   COLORS OF INDIA NEWS AND MEDIA SERVICES

ニューデリー、4月11日(RDI):日本の家電大手・パナソニックは最近、パナソニックインドの常務取締役としてマニッシュ・シャルマ氏の昇格を発表した。

シャルマ氏はすぐに常務取締役としての業務を開始し、戦略的計画、企業の消費者や企業部門の販売とマーケティングを担当する。

なお、今回の昇格により、シャルマ氏はパナソニックインドの取締役会にも任命されている。

マニッシュ氏の昇格は、グループ全体の競争力と収益性を高めるために事業構造の合理化のパナソニックの戦略の一環です。

パナソニック・インディアの社長を務めている伊東大三氏は以下の様にコメントを発表している。〝パナソニックインドの成功における戦略としては3つの不可欠な柱に基づいています。すなわち、エンパワーメント、ローカライゼーション、およびリッチコミュニケーションの3つです。マニッシュ氏の昇格は、パナソニックインドの指導力の現地化を通して、エンパワーメントを実行するために不可欠な部分になります。実践的な経営から戦略的計画・方針にわたる彼の過去18年のキャリアは、もっとも困難な状況においても、彼の有能さを示しており、若く明るいチームを作り上げてきました。彼の今回の昇格に心から祝福の言葉を述べるとともに、新しい冒険への成功を祈ります。〝

また、シャルマ氏は、今回の昇格について以下の様に述べている。
"今回、会社にとってさらに重要な役割を与えられた事を光栄に思っています。パナソニックは、BtoBが同社の世界的売上高の70%近くを占めています。我々は、インドのような強力かつ多様な市場が、BtoBにおけるパナソニックの成長のために巨大な機会を提供することを確信しています。"

"耐久消費財の分野ではまだ挑戦が必要であることにもかかわらず、パナソニックは順調にインドのほとんどの家庭に進出してきました。私は、この分野においては、パナソニックブランドとインド企業の両方にWin-Winの関係を作る提案をするための良い機会になるでしょう。そして、私の不断の努力は、お客様に最高の製品とソリューションを提供し、消費者のための一定の価値創造を通じて、最も信頼されるブランドとしてパナソニックの地位を強化することになるだろう"と、シャルマ氏は続けている。

ニュースについてのお問い合わせは、readers@rangdeindia.jp、までお願いいたします。



Rangdeindia.jpのコンテンツは(テキスト、ソフトウェア、写真、ビデオ、グラフィックス、音楽を含み、またこれらに限定されないコンテンツすべてを指す)すべて、著作権で保護され、商標および他の機密情報を含んでいます。 また、Rangdeindia.jpのコンテンツすべてはインド著作権法に従い保護されています。
Rangdeindia.jpのオリジナルコンテンツと同様に、コンテンツの編集、アレンジその他すべてにおいても著作権を所有します。
Rangdeindia.jp登録者、および利用者のすべては、コンテンツのすべて、または一部であっても、コンテンツの修正・編集、それを第三者及び一般公衆に公表や送信、転送または販売、派生著作物の作成をおこなってはならない。またその手段についてはいかなる場合も禁止とする。
登録者はコンテンツのダウンロード、視聴その他すべての利用について、個人的利用目的の場合のみ許可されるものとする。

スポンサーリンク