仕事 | 不動産情報 |INDIAN ONLINE SHOP IN JAPAN
ホーム
カラーズ オブ インディア

世界的な>>>インド 米国   Wed 18/07/2018 at 7:59 pm
 

インド、日本の最新ニュース

インド、日本のビジネススクールとの提携で企業役員への研修
18 March, 2013



覚書は今月初めに調印がなされ、ISBはエグゼクティブ教育センター(CEE)のシニアディレクター、ラマナタン・ハリハラン氏、グロービスはグロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)のマネジング・ディレクター、高橋亨氏がそれぞれ署名した。

この提携により、ISBのエグゼクティブ教育センター(CEE)と、日本の経営大学院を擁するグロービスは、今後、グローバル企業のシニアマネジメント層に特化した育成プログラムを共同で開発・提供していく。

それらのプログラムは、エグゼクティブとしての飛躍を促し、自社の事業と組織を強力に牽引するリーダーとしてのスキルと自覚を養成することを狙って設計される。

今回の発表にあたり、ISBエグゼクティブ教育センターのラマナタン・ハリバラン氏は、「グロービスとの提携は、グローバルなベスト・マネージメント・プラクティスから学び、新興市場で必要とされている新しいリーダーシップに対するニーズに応えるという我々使命に基づいています。日本はアジア最大級の経済大国として発展しましたが、今後も成長を続けるためには次世代リーダーの育成が必要不可欠です。ISBは、日本の新成長をリードする次世代ビジネスリーダーたちを刺激し・育てていく触媒の役割を果たします。また、アジアの視点から共同開発したエグゼクティブ・プログラムは、インドのビジネスリーダーたちが広くアジアで戦略的課題に取り組む上でも有益だと考えています。」と話している。

グロービス・コーポレート・エデュケーションのマネジング・ディレクター、高橋亨氏も今回の提携を歓迎している。「ISBとグロービスの提携は、世界に創造 と変革の志士を数多く輩出するという我々の目標を実現する上で、大きな一歩である。日本企業においては、グローバルな課題、特に新興国市場のリアリティー を明確に理解し、グローバルリーダーとしてのマインドセットをもって課題解決に取り組む強いリーダーの育成ニーズが高まっている。今回の提携は、日本企業 からのそうした強い要請に応えるものである。ISBとグロービスの協力によって、アジア独自の視点を盛り込んだ斬新なエグゼクティブ・プログラムを次々に 開発していくことを楽しみにしている。これは、新しいパラダイムで変貌する世界経済と地域社会の双方の発展に寄与するものであると確信している」と話している。