仕事 | 不動産情報 |INDIAN ONLINE SHOP IN JAPAN
ホーム
カラーズ オブ インディア

世界的な>>>インド 米国   Tue 13/11/2018 at 4:03 pm
 

インド、日本の最新ニュース

インドは、年間50億米ドルの海外直接投資に対応可能:インド・チダンバラム財務大臣
03 April, 2013



インド財務大臣は、日本に対するインドのプロモーションで3日間滞在中。

記者会見で、チダンバラム大臣は以下の様に述べた。 "インドに対するFDIはかなり有益です...我々は毎年FDIの50億米ドルに対応できる事を考慮いただければと思います。"

大臣はまた、数名の外国人投資家がインドに投資するつもりであること、最近採択した経済改革を考慮すると、4月1日から始まる会計年度にはインドの経済成長は徐々に上昇するだろうと述べた。.

"新しい通商政策は3〜4日で発表されます、それは我々が経済改革への誓約を示しているでしょう。私は現状に満足していません。我々はわずか、5~5.5%の成長率である...我々は、少なくとも8%の成長率が必要なのです。"と、チダンバラム大臣は付け加えた。

財政赤字について大臣は、2012-13年度に5.2%減であったことを主張しており、インド政府は2016-17年度までにGDPの目標3%に到達するために年率0.6%で減少させるために取り組んでいる。

チダンバラム大臣は、経常収支赤字が懸念されると述べ、2012-13年度の赤字は外貨流入によってまかなわれたと付け加えた。

"実際には、私たちも、私たちの外貨準備に加えられる可能性があります。"と大臣は言った。

"数値(6.7%)は驚くべきことではないですが大きいです... RBIと政府の両方がCADを監視し、保証されればいつでも、追加の政策を実行します"と、大臣は言った。

チダンバラム大臣はまた、インドは、アジア開発銀行(ADB)総裁で前財務官の中尾武彦氏へのサポートを提供すると発表した。