仕事 | 不動産情報 |INDIAN ONLINE SHOP IN JAPAN
ホーム
カラーズ オブ インディア

世界的な>>>インド 米国   Wed 18/07/2018 at 7:59 pm
 

インド、日本の最新ニュース

マルチスズキ、5つのパンジャーブ技術訓練機関を承認
22 March, 2013



今回の覚書で、MSILはパンジャーブ州にある、アムリトサール、パトナー、パターンコート、マレーコトラ、ナブワの5箇所の技術訓練機関(以下:ITIs)を承認した。


覚書は技術訓練機関の校長、B Purushartha氏が、パンジャーブ州政府の代理として署名し、またマルチスズキ側は専務取締役のラジェッシュ・ウパール氏が署名したと報道が伝えている。


マルチスズキによれば、この技術訓練機関は民間協力のもとに成り立っており、自動車や関連産業の企業が将来的に採用可能な若い人材の育成を目的としている。


ウパール氏はマルチスズキは長期的な計画に基づき、この訓練機関によって解決できる、直面している試練への戦略についての概略を述べた。


さらに、覚書によれば、生徒が将来的により良い就業の可能性を持てるように、両者は訓練機関における訓練内容の改善に協力して取り組んでいく。


技術教育の第一書記である、A R Talwar氏は、世界を代表する多国籍企業との提携により、この訓練機関が最高の就業の可能性を期待できるようになる、と強調した。